生和コーポレーション

生和コーポレーション

引用元:生和コーポレーション https://seiwa-stss.jp

創業から50年近く土地活用に特化してきた生和コーポレーション。

賃貸マンション・アパートの建設による賃貸経営を提案する実績のある企業です。

93,000戸を超える着工数(2020年3月現在)を誇り、豊富な商品ラインナップで条件のある様々な土地にも対応しています。土地活用一筋で築き上げたノウハウを活かした提案力も魅力です。

生和コーポレーションの
建物についての特徴

生和コーポレーションでは、高層マンションなどで用いられる鉄筋コンクリート造のほか、鉄骨造・木質造と3つの構造の賃貸住宅を提供しています。

所有する土地やオーナーの意向に沿った収益性を生み出すバリエーション豊かな商品プランが特徴です。

耐震性・耐火性・遮音性・断熱性・耐久性の5つの品質にこだわり、住む人にもオーナーにも安心の賃貸住宅を手掛けています。

生和コーポレーションの
経営サポートに
関する特徴

生和コーポレーションでは、35年間一括借上げシステムをベースに土地活用の提案から経営やアフターメンテナンスまでのトータルサポートを行っています。

設備トラブルにも24時間対応可能な「SEIWA24」、民法改正で更に重要となった家賃保証を行う「FG35」などグループ会社のネットワークを活かした入居管理のサポート力も魅力です。

生和コーポレーションの
土地活用事例

築50年の会社を建替え
賃貸住宅へ

築50年の会社を建替え賃貸住宅にした事例 引用元:生和コーポレーション https://www.seiwa-stss.jp/tochikatsuyo/change/vol55/

中央区という資産価値も高い土地活用をした事例です。

元々築50年のオフィスが建っていたそうですが、老朽化が進み建替えを検討。様々な活用方法の中から生和コーポレーションによる賃貸住宅経営のプランを採用したそうです。

賃貸マンションが多い立地ということもあり、競合物件との差別化のポイントとして重要だったのがデザイン性です。建物の顔でもあるエントランス入口は、木材をふんだんに使用することで時代のニーズにもマッチ。

賃貸住宅には珍しいほどのゆったりとした共用スペースを設計することや和モダンを取り入れた素材選びなど、細部にもこだわった建物はイメージを確立することに成功し竣工前に満室を実現させました。

下町に馴染む賃貸アパート

下町に馴染む賃貸アパートの事例 引用元:生和コーポレーション https://www.seiwa-stss.jp/tochikatsuyo/change/vol35/

台東区にある月極駐車場を賃貸経営に事業転換した事例です。

月極駐車場として相続した土地でしたが、遠方に暮らしていることから運営も困難となったそう。そこで事業転換を検討して建てたのが、管理までお願いできる3階建て賃貸アパートです。

近隣の方々や環境への調和を大切に設計された建物は、ホワイトカラーを基調とした柔らかな印象を持ちます。浴室乾燥機や追焚機能、3口コンロ付システムキッチンの採用など、入居者の満足度も高い設備の導入をしています。

下町の雰囲気にも馴染むコンパクト感も魅力です。

デザイン性と住み心地を
実現する賃貸併用住宅

デザイン性と住み心地を実現する賃貸併用住宅の事例 引用元:生和コーポレーション https://www.seiwa-stss.jp/tochikatsuyo/change/vol54/

築30年の賃貸併用住宅の建替え事例の一つです。

2018年グッドデザインアワード受賞のこの事例は、箱が積み重なったようなデザインが特徴的な賃貸住宅。

角度を変えると表情が変わる建物は、スタイリッシュな印象も受けます。

共用スペースであるエントランスやエレベーターホールを上手に活用したインテリアも参考にしたい場所の一つ。ホテルのような号室案内もユニークです。

しつこくなりがちなこだわりのデザインもバランス良く取り入れることで、入居者にとって程よい住環境が魅力です。

生和コーポレーションの
土地活用に関する
口コミ・評判

隠し事がない
という安心感

生和さんは、変に盛り込んだ派手な話は一切せず、こちらからの質問には常に明確に回答してくださいます。何も隠し立てされていないという安心感がありました。
(中略)
同時期にいくつか、他の会社さんからも提案をいただきました。分譲マンションへの等価交換などの話も出ましたがピンとこず、これまで頻繁に訪れてくださっていた生和さんにお願いしたいという気持ちが強まりました。プロの方が何度も声をかけてくださるということは、事業としてそれなりの勝算があるのだろうと思ったのです。

引用元:生和コーポレーション公式HP https://www.seiwa-stss.jp/tochikatsuyo/change/vol22/
きめ細かい
アドバイスが決め手

土地を貸すことも考えましたが、どう使われるか不安でしたし、できれば何か地域に貢献できるようなものにしたいと思っていました。また、自分の子どもに何か新しいものを作り出していくところを見せたいという思いもあって、人には貸さず、自分たちで何かできるスペースを持った賃貸住宅にしようということになりました。
(中略)
生和さんは経営面や税金対策などについてもいろいろときめ細かくアドバイスをしてくれたことが大きな決め手でした。

引用元:生和コーポレーション公式HP https://www.seiwa-stss.jp/tochikatsuyo/change/vol59/
プランが断然
他社より良かった

母が亡くなった当時、あちこちから色々な業者さんが来ました。その中に生和の営業さんもいらっしゃって、その時いただいた図面がまだ残っていました。改めて見ると間取りがとても気に入ったので、もう一度お話を聞きたいと思い、こちらから生和さんにお電話して来ていただきました。
生和さんは他と比べて間取りなどのプランが断然よかったです。他社も検討しましたが、利回りが良くても建築費が高かったり、1Kを希望しているのにファミリー向けのプランを持ってこられたり。

引用元:生和コーポレーション公式HP https://www.seiwa-stss.jp/tochikatsuyo/change/vol57/
目に見える形での
丁寧な提案だった

最初のプレゼンテーションがとてもインパクトがありました。当社の業態に配慮してくださったのか、凝った紙で資料を作成してくれたことも好印象で、私たち素人に対して完成イメージなど目に見える形で丁寧に説明していただきました。
また、周辺の相場や環境についても念入りに調べた上で、どんな客層にも対応できる間取りを考えてくれましたし、収益面でも納得のいく提案でしたので、信頼してお任せできました。

引用元:生和コーポレーション公式HP https://www.seiwa-stss.jp/tochikatsuyo/change/vol56/
専門の部署の方を
連れてきてくれた

実際に建替え計画をスタートするにあたっては、その中から生和さんを含めて4社にプランの提案と見積りをお願いしました。最終的に生和さんにお願いする決め手となったのは、対応の速さと信頼度でした。
他社と比較して、対応が全然違ったんです。たとえば、私が営業の方に何かを質問したとします。
他社は、会社に持ち帰って検討し、後日その答えをまた営業の方が持ってこられます。
しかし、生和さんは違いました。ひとつひとつの質問に対して、不動産なら不動産、工事なら工事、設計なら設計と、その部署の人をすぐに連れてきてくれました。みなさんがそれぞれに専門の方ですから、質問に対してその場ですぐに正確に答えていただけるので、とても安心でした。

引用元:生和コーポレーション公式HP https://www.seiwa-stss.jp/tochikatsuyo/change/vol49/

ハウスメーカーは
相見積もりが必須!

生和コーポレーションが魅力的で絶対に建てたい!そうお考えの方も、ハウスメーカーは相見積もりが必須であることは意識してください。

価格や提示するプランが大きく違い、ときには数千万もの差額を生み出します。

また、気をつけなければいけないのは、そもそも自分の土地がアパートやマンション、賃貸併用住宅の経営に適しているのかどうかということです。ハウスメーカーに行っても、多くは建てることをすすめられるでしょう。土地の適性がわからないままに建てても、赤字になってしまい、莫大なローンだけが残ることにもなりかねません。

東京都内の主要駅徒歩5分圏内という好立地であれば、そんな心配はないかもしれませんが、自分の土地の適性を考え、正しい相談先を見つけることが土地活用を成功させる第一歩ということを覚えておいてください。

下のリンク先にある診断テストでは、あなたの土地にあった相談先を選出しているので、ぜひやってみてください。

生和コーポレーションの
会社概要

社名 生和コーポレーション株式会社
所在地 東京都千代田区神田淡路町1丁目3番
TEL 0120-800-312
定休日 不明
営業
時間
不明
事業
内容
不明 事業内容 アパート、マンション、貸店舗、貸倉庫、及び貸事務所等の建設業務 入居者斡旋等の不動産仲介業務、及び建物管理、並びに賃貸借契約管理等の不動産管理業務
許可
登録
特定建設業 :国土交通大臣許可(特-27)第23920号/特定建設業: 国土交通大臣許可(特-27)第26070号/宅地建物取引業免許: 国土交通大臣(2)第8110号/宅地建物取引業免許: 国土交通大臣(1)第8932号
相談すべき
土地活用
コンサルティング会社2

限られた予算で
最大限の
ものを
建てたいなら

テラコーポレーション

テラコーポレーション
  • 契約までは相談無料
  • 節税から建築までトータルで相談可能
  • 最適な建築先を選定&値引き交渉もお任せ
【土地活用の事例】
  • ・オフィスを訪ねて「ここだ!」と感じた自分を信じて大正解。建物にも賃貸経営としての結果にも、家族全員が大満足
  • ・駅から徒歩17分という立地での賃貸アパート経営を相談。コストダウンと差別化ノウハウで満足な結果に
  • ・リフォーム、建て替え、相続対策まですべてを任せることができ、一家のすべての土地を最大限活用できる最適な状態に
  • 【開催予定のセミナー】
    • 2021年4月25日(日)無料相談会/10:00~
    • 2021年4月25日(日)無料相談会/14:00~
    • 2021年5月9日(日)無料相談会/10:00~
    • 2021年5月9日(日)無料相談会/14:00~
    【NEWS】
    • 2021.04.17/ゴールデンウィーク休暇のお知らせ
    • 2021.02.11/新型コロナウィルス感染症に関する取り組みについて

    富裕層の資産形成
    総合コンサルなら

    青山財産ネットワークス

    青山財産ネットワークス
    • 個人資産家向けコンサルティングに強い
    • 海外投資までを視野に入れた幅広い提案
    • 遺産分割などもサポート
    【土地活用の事例】

    公式HPに記載がありませんでした。

    【開催予定のセミナー】
    • 2021年5月13日(木)2021年 AZNコンサルティング講座 ~春講座~
    • 2021年4月27日(火)『心』と『体』の健康 オンラインセミナー ~老化予防研究の第一人者の堀江教授が登壇~ 【Zoomウェビナー配信オンラインセミナー】
    • 2021年4月8日(木)2021年 AZNコンサルティング講座 ~春講座~
    • 2021年4月6日(火)、7日(水)、8日(木) 固定資産税見直しセミナー~3年に1度のチャンス!~
    【NEWS】
    • 2021.03.10/第30回定時株主総会招集ご通知に際してのインターネット開示事項
    • 2021.03.10/第30回定時株主総会招集ご通知
    • 2021.02.18/2020年12月期 通期決算説明会の動画公開について

    ※テラコーポレーションは「土地を持っている人」にだけ向けたコンサル、契約までは相談無料と明記している唯一(2020年3月時点)の会社の為選定
    ※青山財産ネットワークスは、資産家向けのプランが豊富(編集部調べ)のため選定

    CHECK!
    15秒でわかる
    あなたにベストな
    土地活用相談先

    ご自身の悩みや土地の特徴次第で、相談すべき先は違います。ひとつの質問に対し、当てはまる回答をひとつチェックして、ベストな相談先を見つけましょう。

    01建物用途
    02土地の特徴
    03相談内容
    • ベストな相談先を見る
    • 選択をリセット
    あなたが相談するべきは…
    不動産コンサルティング会社

    まだ何を建てるか決まっていない場合は、その用途からしっかり相談できる、土地活用専門、もしくは強いコンサルティング会社一択。
    下手にハウスメーカーなどに足を運ぶと、建てることをおすすめされがちなので、まずは第三者の話を聞くのが一番です。

    相談すべき
    土地活用
    コンサルティング会社2

    限られた予算で最大限のものを建てたいなら

    テラコーポレーション
    テラコーポレーション
    • 契約までは相談無料
    • 節税から建築までトータルで相談可能
    • 最適な建築先を選定&値引き交渉もお任せ

    富裕層の資産形成トータルコンサルなら

    青山財産ネットワークス
    青山財産ネットワークス
    • 資産10億強の個人資産家向けコンサルティング
    • 海外投資までを視野に入れた幅広い提案
    • 遺産分割などもサポート

    FILE_11

    税金のことだけと心得て
    税理士

    相続税がらみのことであれば、税理士に相談可能。ですが、土地活用に関してはほとんどの税理士が専門外。お付き合いがある税理士に声をかける程度がいいかと思います。

    あなたが相談するべきは…
    不動産コンサルティング会社

    相談内容が多岐に渡っている、土地に難がある…そんなときはまず土地活用専門、もしくは強いコンサルティング会社に相談しましょう。
    場合によっては建てないという選択肢も含めて、客観的に判断してもらう必要があるからです。

    相談すべき
    土地活用
    コンサルティング会社2

    限られた予算で最大限のものを建てたいなら

    テラコーポレーション
    テラコーポレーション
    • 契約までは相談無料
    • 節税から建築までトータルで相談可能
    • 最適な建築先を選定&値引き交渉もお任せ

    富裕層の資産形成トータルコンサルなら

    青山財産ネットワークス
    青山財産ネットワークス
    • 資産10億強の個人資産家向けコンサルティング
    • 海外投資までを視野に入れた幅広い提案
    • 遺産分割などもサポート
    あなたが相談するべきは…
    ハウスメーカー

    駅から近い土地で、すでに収益性が見込めている場合はハウスメーカーに直接相談するのもあり。
    ただ他社との相見積、もしくはその見積もりの妥当性を判断したり、自分に変わって値引き交渉をしてくれるコンサルなどの存在は必須です。

    相談すべきハウスメーカー2

    デザインにこわだるなら

    積水ハウス
    積水ハウス
    • 一級建築士が2,875名在籍(※2019年4月情報)
    • 中でもチーフアーキテクトと呼ばれるトップクリエイター資格もある
    • 通し柱のないフレキシブル構造が可能

    素材にこわだるなら

    住友林業
    住友林業
    • 8割が求める(※)木造住宅へのこだわりは創業以来300年以上
    • 独立した木材建材事業を持つ
    • 「森のちから」を活かしたサステナブルなビジネスを世界で展開

    ※内閣府「森林と生活に関する世論調査(平成23年12月調査)」より

    FILE_04

    ハウスメーカーよりも安価
    工務店
    • 対応種類
    • 資産設計
    • 企画
    • 資金計画
    • 設計
    • 建設

    建築費をハウスメーカーに比べて抑えたいのであれば、工務店というのも選択肢にはなります。ただし、ほとんどの工務店は戸建て住宅には慣れていても、賃貸住宅の設備などには詳しくありません。
    施主自身の知識が乏しい場合は、危険なこともあるので、注意が必要です。

    あなたが相談するべきは…
    不動産コンサルティング会社

    相談内容が多岐に渡っている、土地に難がある…そんなときはまず土地活用専門、もしくは強いコンサルティング会社に相談しましょう。
    マンションは建築費も高くなりますので、建築会社との値引き交渉などにも強い味方になります。

    相談すべき
    土地活用
    コンサルティング会社2

    限られた予算で最大限のものを建てたいなら

    テラコーポレーション
    テラコーポレーション
    • 契約までは相談無料
    • 節税から建築までトータルで相談可能
    • 最適な建築先を選定&値引き交渉もお任せ

    富裕層の資産形成トータルコンサルなら

    青山財産ネットワークス
    青山財産ネットワークス
    • 資産10億強の個人資産家向けコンサルティング
    • 海外投資までを視野に入れた幅広い提案
    • 遺産分割などもサポート
    あなたが相談するべきは…
    ハウスメーカー

    駅から近い土地で、すでに収益性が見込めている場合はハウスメーカーに直接相談するのもあり。
    ただし、マンションは建築費が高くなるので、他社との相見積、もしくはその見積もりの妥当性を判断したり、自分に変わって値引き交渉をしてくれるコンサルなどの存在は必須です。

    相談すべきハウスメーカー2

    デザインにこわだるなら

    積水ハウス
    積水ハウス
    • 一級建築士が2,875名在籍(※2019年4月情報)
    • 中でもチーフアーキテクトと呼ばれるトップクリエイター資格もある
    • 通し柱のないフレキシブル構造が可能

    素材にこわだるなら

    住友林業
    住友林業
    • 8割が求める(※)木造住宅へのこだわりは創業以来300年以上
    • 独立した木材建材事業を持つ
    • 「森のちから」を活かしたサステナブルなビジネスを世界で展開

    ※内閣府「森林と生活に関する世論調査(平成23年12月調査)」より

    あなたが相談するべきは…
    不動産コンサルティング会社

    相談内容が多岐に渡っている、土地に難がある…そんなときはまず土地活用専門、もしくは強いコンサルティング会社に相談しましょう。
    賃貸部分と住居部分の割合によるローンや税金の違い、また建築費の値引きなどにも対応できる心強い会社を見つけられれば、安心できます。

    相談すべき
    土地活用
    コンサルティング会社2

    限られた予算で最大限のものを建てたいなら

    テラコーポレーション
    テラコーポレーション
    • 契約までは相談無料
    • 節税から建築までトータルで相談可能
    • 最適な建築先を選定&値引き交渉もお任せ

    富裕層の資産形成トータルコンサルなら

    青山財産ネットワークス
    青山財産ネットワークス
    • 資産10億強の個人資産家向けコンサルティング
    • 海外投資までを視野に入れた幅広い提案
    • 遺産分割などもサポート
    あなたが相談するべきは…
    ハウスメーカー

    駅から近い土地で、すでに収益性が見込めている場合はハウスメーカーに直接相談するのもあり。
    ただ他社との相見積、もしくはその見積もりの妥当性を判断したり、自分に変わって値引き交渉をしてくれるコンサルなどの存在は必須です。
    また、お願いしようと思っている会社が賃貸部分と住居部分の割合によるローンや税金の違いなどをきちんと把握しているかどうかもチェックしましょう。

    相談すべきハウスメーカー2

    デザインにこわだるなら

    積水ハウス
    積水ハウス
    • 一級建築士が2,875名在籍(※2019年4月情報)
    • 中でもチーフアーキテクトと呼ばれるトップクリエイター資格もある
    • 通し柱のないフレキシブル構造が可能

    素材にこわだるなら

    住友林業
    住友林業
    • 8割が求める(※)木造住宅へのこだわりは創業以来300年以上
    • 独立した木材建材事業を持つ
    • 「森のちから」を活かしたサステナブルなビジネスを世界で展開

    ※内閣府「森林と生活に関する世論調査(平成23年12月調査)」より

    FILE_04

    ハウスメーカーよりも安価
    工務店
    • 対応種類
    • 資産設計
    • 企画
    • 資金計画
    • 設計
    • 建設

    建築費をハウスメーカーに比べて抑えたいのであれば、工務店というのも選択肢にはなります。ただし、ほとんどの工務店は戸建て住宅には慣れていても、賃貸住宅の設備などには詳しくありません。
    賃貸部分と住居部分の割合によるローンや税金の違いなどもわかっていない場合も多いため、知識に自信がある場合にのみおすすめです。